南海トラフ地震などの大規模災害に備え、行政、事業者団体、地域団体、ボランティア団体等で構成するあいち防災協働社会推進協議会及びあいち・なごや強靱化共創センターが、県民一人ひとりの防災意識を高め、自助、共助の取組を推進する防災人材を育成するため、2022年度「防災・減災カレッジ」を開催します。県民、企業、行政の皆様、是非、ご参加ください。
募集期間 5月9日(月)~6月20日(月)
※あいち・なごや強靱化共創センター
愛知県、名古屋市、名古屋大学が、産業界と共に、大規模災害発生時においても、愛知・名古屋を中核とした中部圏の社会・経済活動が維持されるための研究開発や事業を、産学官が戦略的に推進するため、2017年6月に設立。
震災の様子
【開催目的】
南海トラフ地震などの大規模災害に備え、地域防災力の向上を図るため、県民一人ひとりの防災意識を高め、自分の身は自分で守る「自助」、地域住民がお互いに助け合う「共助」の取組を推進する防災人材を育成する。
【開催時期】
2022年6月27日(月)~2023年1月21日(土)
【会場】

2年ぶりに会場受講を開催します。

名古屋大学、豊田市福祉センター、愛知県西三河総合庁舎、オンライン

※会場受講の際は、マスク・手指消毒等の基本的な感染症対策を実施します。

【受講対象者】
どなたでも受講できます。
【2022年度の特長】

・「防災基礎研修」、「市民防災コース」、「啓発指導講座」、「メディア講座」は、会場受講とオンライン受講を同時開催します。

・「市民防災コース」では、近年の災害発生状況を踏まえ、風水害(集中豪雨、線状降水帯、土砂災害等)による被災状況や対策等の内容を拡充します。

特典1

所定のコース・講座を修了した方には、修了証や資格認証カードが授与されます。

特典2

自主的な防災への取組を実践し、所定の様式で取組内容を提出した方は防災人材証が授与されます。

特典3

所定のコースを修了し、レポートを提出した方は、防災士資格取得試験の受験資格が得られます。(会場受講した場合に限る)

特典4

防災・減災について手軽に学ぶことができ、受講者同士の交流も深まります。

主催:
あいち防災協働社会推進協議会、あいち・なごや強靱化共創センター
共催:
愛知県、名古屋市、国立大学法人東海国立大学機構名古屋大学、愛知県商工会議所連合会、一般社団法人中部経済連合会、防災のための愛知県ボランティア連絡会、なごや災害ボランティア連絡会
協力:
豊田市
【受講上の注意事項】

・コース(2日間)は、1日目及び2日目ともに、同時期で受講してください(前期1日目と後期2日目のような受講はできません)。

・コース(2日間)、選択講座(各1日)及び防災・減災ツアー(各1日)を受講する方は、先に防災基礎研修を受講する必要があります(過去に受講していても必ず受講する必要があります)。10/8又は10/12の防災基礎研修を受講する方は、各コース、啓発指導講座、メディア講座及び救命救急講座の前期を受講することはできません。

・防災士資格取得試験の受験資格を得るには、所定のコースを会場で受講する必要があります(オンライン受講では、受験資格は得られません)。

・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの未着用、受付時の検温により体温が37.5℃以上の方、咳等の症状のある方の会場受講はできません。

【受講料・お申込方法等のご案内】※各コース、講座詳細は下部より案内パンフレットをダウンロード
受講料
会場受講1日あたり2,000円、オンライン受講1日あたり2,000円
※防災基礎研修(1日)は受講が必須です(過去に受講していても、今回必ず受講する必要があります)
 コース(各2日)、選択講座(各1日)及び防災・減災ツアー(各1日)の受講は複数受講することもできます。
※オンライン受講のインターネット接続にかかる通信料等は、自己負担となります。
※地域防災コースと防災VCoコースの両コースをお申込される場合は、受講料は、合計で6,000円となります。(1日目の講座が共通のため)
※防災士資格取得試験の受験資格はオンライン受講では得られません。
お申込方法

・下記「WEBでのお申し込みはこちら」(個人用、団体用ともに)ボタンより入力画面に進んで仮予約をしてください。先着順に受け付けます。

・仮予約受付後、あいち・なごや強靱化共創センターからの事業委託者であるニッコアイエム㈱から仮予約者宛てに請求書をメール送付しますので、指定された支払い期限までに、最寄りの銀行・郵便局で受講料をお支払いください。受講料支払い後に、本予約となります。ただし、本受付完了(入金確認)のご連絡はいたしませんのでご承知おきください。

※注意事項

・仮予約のままで受講料のお支払いがなく支払期限が到来した場合は、仮予約を取り消しします。

・受講窓口より、本予約後の連絡はございません。入金によって手続完了とし、指定期日までに入金確認ができない場合に限り、ご連絡をさせていただきますので、ご了承ください。予約状況をお知りになりたい場合は、メール(info@bosai-gensai-college.com)にてお問い合わせください。

・先着順に受け付けます。定員に達した場合には、お断りさせていただくこともございますので、ご了承ください。

・予約変更のお申込は、メール(info@bosai-gensai-college.com)にてお知らせください。また、オンライン受講⇒会場受講への変更のご希望については、会場定員を超えている場合は、受付致しかねますのでご了承ください。

・今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況により、開催方法等を変更する場合があります。その場合は、受講予定者あてにあらかじめお知らせします。

【講習会当日】
会場受講について

・会場では、検温や手指消毒、マスク着用、換気など、基本的な新型コロナウイルス感染症対策を行いますのでご協力ください。

・会場に開始時間の5分前までに集合してください。

・受付は30分前から行います。集合時間の直前は、混雑が予想されますので、時間に余裕をもってお越しください。

・筆記用具をご持参ください(研修資料は当日配付します。)。

オンライン受講について

・手続きを完了した方に、事務局よりZoomウェビナーの案内メールをお送りします。当日はメールのご案内に従って、開始5分前までにご参加ください。研修資料もメールでお送りします。

・当日のお問い合わせについては、案内メールでお知らせする電話番号およびe-mailアドレスまでお問い合わせください。

・啓発指導講座、メディア講座では、グループワークがありますので、PC内蔵の「マイク及びWebカメラ」又は外付けの「マイク及びWebカメラ」が必要となります。

※地域防災コース会場受講(前期)は、定員に到達しましたので受講申込を終了しました。

※救命救急講座会場受講(前期)は、定員に到達しましたので受講申込を終了しました。

※救命救急講座会場受講(後期)は、定員に到達しましたので受講申込を終了しました。

団体用受講者データ様式のダウンロードはこちら

会場受講される場合は1枚目のシート、オンライン受講される場合は2枚目のシートに必ずご記入ください。

※団体用受講者データ様式(エクセルファイル)に入力のうえ、団体受講申込フォームに添付してください。

※団体申込は、【オンライン受講】につき、受講者お一人おひとりのメールアドレスが 必要となりますので、お一人ずつ異なるメールアドレスをご記入ください。

【資格認証等について】
資格認証について

以下の一定の条件を満たした方で希望者には、資格認証カードが授与されます。

・防災・減災カレッジ防災リーダー証

 「防災基礎研修」+「地域防災コース」+「啓発指導講座」の修了者

・防災・減災カレッジ防災ボランティアコーディネーター証

 「防災基礎研修」+「防災VCoコース」の修了者

・防災・減災カレッジまちづくりアドバイザー証

 「防災基礎研修」+「地域防災コース」の修了者

※2012年度~2021年度開催の防災・減災カレッジで受講したコースと本年度受講コースを合わせて上記の内容を満たしていれば、資格認証が得られます。

防災人材証について

防災人材証の授与は、カレッジ修了後の自主的な取組を評価する制度として2022年度から新設しました。

防災基礎研修又はコース、講座、ツアーの受講後に、自主的な防災への取組を実践され、所定の様式で取組内容をご提出いただいた方に授与されます。

※模範となる取組については、あいち防災フェスタで表彰する予定です。また、あいち・なごや強靱化共創センターのホームページに取組内容をご紹介させていただきます。

防災士資格取得について

以下の①~③の条件を全て満たした方は、防災士資格取得試験の受験資格が得られます。

防災基礎研修及び市民防災コースを修了すること(必須)。

※会場受講の場合に限ります。

②次のいずれかのコースを1つ修了すること。

 企業防災コース、防災行政コース、地域防災コース、防災VCoコース

※会場受講の場合に限ります。

③防災士教本に基づく所定のレポートを提出すること。

※別途、教本代、試験受験料が必要です。

※合格後の認証登録時には、普通救命講習の修了証と認証登録料が必要です。修了証は、防災士の認定登録申請時に取得後5年以内に発行されたものであって、かつ、その講習の発行者が定めた有効期限内のものが対象です。修了証をお持ちでない方は、救命救急講座を受講してください。

※2012年度~2019年度開催の防災・減災カレッジで受講したコースと本年度受講コースを合わせて上記の内容を満たしていれば、受験資格が得られます。

防災士資格取得試験2023年2月12日(日)に実施予定です。詳細については別にお知らせします。

「マツケンサンバⅡ」オリジナル反射ストラップのプレゼントについて
6月27日(月)防災基礎研修を会場受講し、新型コロナワクチンを3回接種したことが確認できる書類(①「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」、②「新型コロナワクチン接種記録書」、③「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」のいずれか〔写真、コピーでも可〕)を提示いただいた方で先着400名の方にお渡しします。
講義等の中止

以下のいずれかに該当する場合は、講義等は中止します。中止の場合は、あいち・なごや強靱化共創センターのWebページ(http://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/kyoso)でお知らせします。

①県内の一部又は全域に大雨、洪水、暴風、高潮、波浪、大雪、暴風雪における警報又は大雨、暴風、高潮、波浪、大雪、暴風雪における特別警報、「伊勢・三河湾」又は「愛知県外海」における津波警報又は特別警報(大津波警報)のいずれかが発表され、かつ、県内の一部又は全域に相当規模の災害が発生した場合又は発生する恐れがある場合

②南海トラフ地震臨時情報が発表された場合

③県内で震度5弱以上、又は名古屋市で震度4以上の地震が発生し、かつ、県内の一部又は全域に相当規模の災害が発生した場合又は発生する恐れがある場合

④新型コロナウイルス感染症の感染状況により、会場受講ができず、かつ、開催方法の変更等の代替措置がとれない場合

⑤その他、あいち・なごや強靱化共創センターが中止とすることが適切と判断した場合

開催方法の変更

愛知県において緊急事態措置が適用された場合等、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況により、開催方法等を変更(会場→オンライン)する場合があります。

お申込期間中の場合は、あいち・なごや強靱化共創センターのWebページでお知らせするとともに、お申込後の該当する方には個別にメール又は電話でお知らせします。

お問い合わせ先

※本事業は、あいち・なごや強靱化共創センターがニッコアイエム株式会社に委託して実施しております。

【受講申込について】

ニッコアイエム株式会社 
電話:052-908-3939
メール:info@bosai-gensai-college.com

【講習内容について】

あいち・なごや強靱化共創センター 
電話:052-747-6979
メール:kyoso@gensai.nagoya-u.ac.jp

平成31年度 防災人材育成研修 防災・減災カレッジ ~地域協働による“ひと・まち・みらい”の創造~